社会福祉法人 北海道友愛福祉会

keimeien

入所のご案内 - グループホームゆうあい

私たちは「自分らしい生活」を大切にします。

安心して笑顔になれる暮らしをお約束します

住み慣れた江別で穏やかな暮らしができるよう職員一人ひとりがあなたに寄り添い、食事や入浴などの生活の支援をさせて頂きます。

あなたらしい共同生活を共に考え、誠実にサポートします

あなたの目指したいカタチを実現できるよう、認知症の専門性を活かしサポートします。認知症に対する研修を修了した経験豊富な職員が働いています。

食事のメニューが豊富にそろっています

管理栄養士がメニューを作成し、栄養面はもちろん、豊富なメニューをたくさんそろえています。また、あなたの食へのこだわりも考慮します。

生活にメリハリのある時間や場を設けています

あなたの趣味を生かした活動をしています。家庭菜園や趣味活動などあなたが今まで生きがいとしていた事が継続できます。

イベントについてはこちらから

私たちは「想い」を大切にします。

和顔愛語の精神

心と心のふれあい、笑顔を大切に
ご縁を頂くすべての出会いに感謝の気持ちを忘れません。

「想い」を「カタチ」に

ご利用者一人ひとりの「想い」に寄り添ったサービスの提供を行います。

私たちは地域の皆さまと共に創り上げていく施設を目指します。

40年以上のお付き合い

かつて、法人が誕生した豊幌に創立40周年を記念して建設しました。グループホームはみなさまの想いに応え地域に根差した福祉拠点を目指します。

認知症カフェの実施

地域のみなさまと認知症を考える場や楽しんで頂ける場を提供し続けます。

フレンド・アイの実施

職員自らが主体的に行う地域ボランティア活動゙フレンドアイ゙を実施しています。

入居サービス 概要

対象江別市住民で、医師から認知症の診断を受けている要支援2・要介護1~5の方。
定員18名

入居までの流れ

お問合せ・ご相談
まずは、当施設にお電話ください。
担当の職員がご相談やサービス内容のご説明をさせていただきます。
入居申し込み
「申し込みに必要な書類」をご確認いただき、申し込み書類を提出してください。
待機者名簿に登録
入居可能対象者である事を確認致しましたら、待機者名簿に登録致します。
(状況等により、優先度が上がる事もございます。また、入居申し込み取り下げの際には、担当職員まで必ずお知らせください。)
入居決定
担当職員からご連絡させていただきます。入居の意思確認後、事前面接を行いグループホームでの生活にスムーズに移行できるように、必要な状況等を伺います。
契約
サービス内容や料金を再確認の上、契約を行います。
入居開始
入居の際に必要な各種書類・持ち物につきましては、担当職員よりお知らせ致します。

申し込みに必要な書類

  • 入居申込書
  • 介護保険被保険者証(写し可)
  • 診断書

ご利用料金について

ご利用料金の一例

要介護1の方がご利用した場合
(月額は31日計算)

4月~10月 135,193
11月~3月 143,193円 (暖房費8,000円が追加)

※その他、医療費(受診・薬等)・理美容代・クリーニング代・日用品が実費負担となります。
下記料金表をご確認ください。
要支援・要介護度により金額が異なりますので、詳しくは担当者にご確認ください

よくある質問