社会福祉法人 北海道友愛福祉会

keimeien

入所のご案内 - 静苑ホーム

私たちは“あなたらしさ”を大切にします。

楽しく快適な生活と安心をお約束

毎日の生活を楽しみながら過ごしていただけるよう、四季折々のイベントで日常を彩ります。介護は専門スタッフが24時間体制で行います。

専門職協同による良質なケアに努めています

医療・介護・栄養・リハビリ・歯科衛生士・相談員が連携し、心身共に末長く、健康に過ごせるようサポートします。

「食事をする」ということを大切に

地元江別産のお米を使うなど、食材選びからこだわった料理が自慢です。また、経管栄養に頼るのではなく、少しでも自分の口から食事がとれるようにお手伝いします。

併設の友愛記念病院が受診可能

看護師が健康管理をし、医療面をサポートしています。系列グループの友愛記念病院が併設しているので受診の負担が少ないです。

施設でのお看取りが可能です。より、自然なかたちでの最期をサポートします。

人生の終末期を苦痛なく穏やかにお過ごしいただくには、事前の話し合いが重要です。ご家族の最期に少しずつ向き合い、大切な時間をお過ごしいただけるよう、お手伝いします。

イベントについてはこちらから

私たちは“笑顔と優しさ”を大切にしています。

和顔愛語の精神

ご縁をいただくすべての出会いに、感謝の気持ちを忘れません。

「想い」を「カタチ」に

ご利用者ひとり一人の「想い」に寄り添ったサービスの提供を行います。

私たちは“地域のみなさま”と一緒に歩み続けています。

40年以上のお付き合い

昭和48年に法人設立。地域に根差し、みなさまの想いに応える歴史ある福祉拠点です。

花火大会を開催

新栄台自治会との共催により、静苑ホームの敷地内で花火大会を開催しています。

すくすく静苑ホームの開催

地域の子育てをするご家庭への支援活動を施設を開放して積極的に行っています。

“フレンド・アイ”の実施

職員自らが自主的に行うボランティア活動“フレンド・アイ”を実施しています。

入所サービス 概要

対象日常生活において常時の介護を必要とする要介護3~5の方
定員150名

入所までの流れ

お問合せ・ご相談
まずは、当施設にお電話ください。
担当の生活相談員がご相談やサービス内容の説明をさせていただきます。
入所申込
下記の「申し込みに必要な書類」項目をご確認いただき、申込書類を提出してください。
優先度決定
入所判定委員会にて優先度A~Eの判定を決定し、郵送にてお知らせ致します。
待機者名簿に記載
待機状況の関係で入所の順番が来るまで、しばらくお待ち頂くことになります。
(要介護度や状況等の変化により、優先度が上がることもございます。また、入所申込取り下げの際には、相談員まで必ずお知らせください)
入所決定
相談員からご連絡させて頂きます。入所の意思確認後、事前面接を行い施設生活にスムーズに移行できるよう必要な状況等を伺います。
入所
入所の際には介護保険証等の各種書類が必要になります。詳細についてはお持物と合わせて相談員よりお知らせ致します。

ご利用案内パンフレット(PDF)がこちらかからご覧いただけます。

申し込みに必要な書類

1 入居申込書 入居申込書類は下記からダウンロード可能です(PDF形式)。
2 介護保険被保険者証
(写し可)
お住まいの市町村で交付を受けてください。
3 認定調査票【基本調査】
(写し可)
4 主治医意見書
(写し可)

よくある質問